広告 オーバードライブ

STRYMON / SUNSETの特徴と使い方などをレビュー。計6種類の歪みモードを切り替え可能な多機能歪みペダル。

STRYMON / SUNSET

こんな人におすすめ

  • ペダル一台で歪みを完結させたい
  • MIDI制御で歪みを操作したい
  • 幅広い音楽、現場に対応できる歪みが欲しい
トトくん

今参加しているバンドは歌謡曲からハードロックまで、なんでもありのコピバンなんだけど、歪みサウンドの種類が多くて大変。ペダル一台で完結できないかなあ?

それなら、6種類の歪みモードを切り替えて使用することができる多機能な歪みペダル「STRYMON / SUNSET」がオススメだよ!

トーイ

こんにちは!管理人ギタリストのトーイです。

いろんなジャンルのコピーバンドをしていると、歪みの種類が多くて困る!という悩みってありますよね。

今回はそんなギタリストさんにおすすめの、6種類の歪みモードを切り替えて使用することができる多機能な歪みペダル「STRYMON / SUNSET」をご紹介します!

特に『ペダル一台で歪みを完結させたい』『MIDI制御で歪みを操作したい』『幅広い音楽、現場に対応できる歪みが欲しい』という方にオススメできるエフェクターだと思います。

それでは、「STRYMON / SUNSET」のあれこれを楽しんで解説していきましょう!参考にしていただければうれしいです!

ブランド / メーカーについて

strymon

Strymon

Strymon(ストライモン)は、アメリカのエフェクターメーカーDamage Control が、2009年に始めたエフェクターブランドです。「ナチュラルリッチ」で奥行きのある太いサウンド、小手先だけのサウンドとは一線を画す確かな音質、大幅な小型化と操作方法の改善に成功した「最近鋭機」は、世界中のトップギタリストから賞賛されています。

STRYMON / SUNSETってどんなエフェクター?

サウンドハウスで探す

計6種類の歪みモードを切り替えられるハイブリッド・ペダル

STRYMON / SUNSETは、1台に AチャンネルとB チャンネルの2チャンネルを搭載した、計6種類の歪みモードを切り替えて使用することができるハイブリッドな歪みエフェクターです。

ハイゲイン系からクランチ系の歪みまで幅広く対応しているので、一台で多彩な音作り、現場に対応できるのが特徴ですね。

オーバードライブとは

オーバードライブは、比較的やさしく暖かみのある歪んだ音がするエフェクターです。どんな音楽のジャンルでも使用できるのが特徴で、シンプルに歪んだ音が欲しい時や、ギターソロ時に音を大きくする目的で使われることが多いです。

また、コンパクト・エフェクター(ペダル)の中でも最もラインナップが多く種類が豊富なのが、オーバードライブ・エフェクターです。機種によって、激しく歪むものからナチュラルに歪むものまで、とても幅も広いので、いわゆる「エフェクター沼」にハマりやすいです(苦笑)。

トーイ

多彩な音色というだけでなく、接続順やアンプに応じてペダル背面で設定を変更できるなど、プレイヤー目線で設計されている点も素晴らしいです。

STRYMON / SUNSET

STRYMON / SUNSET

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

スペックや価格について

STRYMON / SUNSETのスペックや価格の情報です(2023年12月13日現在)。

ブランド名STRYMON
価格36,000円~41,000円前後
発売時期2017年3月
電源9VDC センターマイナス アダプター
消費電流250mA
サイズ102mm(幅)×117mm(縦)×67mm(高)※突起部含む
重量450g

注:2023年12月13日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

中古価格相場について

STRYMON / SUNSETの中古価格相場の情報です(2023年12月13日現在)。価格相場は状況によって変動しますので、あくまで参考程度にしてくださいね。

デジマート36,000円前後
ヤフオク25,000円~30,000円前後

注:2023年12月13日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

主な使用アーティスト

STRYMON / SUNSETは、主に以下のアーティストが使用しているようです。参考にしてみてくださいね。

主な使用アーティスト

  • ジョン・ペトルーシ
  • FKJ
  • デイヴィッド・キューニング(ザ・キラーズ)

音の特徴について

コントロール部

前面パネル

DRIVE歪みの量を調節できます
TONE音色を調節できます
LEVEL音量を調節できます

チャンネルA

Ge(32)所謂ケンタウルス系と呼ばれる、ゲルマニウム・ダイオード採用のオーバードライブサウンドです
Texas所謂TS系と呼ばれる、中域にふくらみを持たせたシングル・ステージのソフト・クリッピングの歪みです
TrebleTONE操作で低域がカットされるクリーン・ブースターです

チャンネルB

2stageソフト・クリッピング→ハード・クリッピングへ続く、2ステージ・スタイルの歪みです
Hardハイ・ゲイン+シングル・ステージのハード・クリッピングのスタイルの歪みです
JFETサウンドに厚みと温かさを加えるクリーン・ブースターです

背面パネル

BRIGHT接続するアンプにマッチする高域キャラクターを選択できます
ルーティングスイッチチャンネルA、チャンネルB の接続順を選択できます。A+B モードは2 つのチャンネルがパラレル接続されます

一台で2チャンネル / 6種類の歪みを選択できる

STRYMON / SUNSETは、ギターリストに愛され続けている、有名な6種類の歪みキャラクターの回路を、STRYMON社の質の高い技術で再現した歪みペダルです。

6種の歪みモードが3種類ずつ2チャンネルにまとめられており、接続順まで変更ができるので、1台で幅広い音作りが可能です。

プレイヤー目線で設計された多機能性

STRYMON / SUNSETは、高音質なのはもちろんなのですが、プレイヤー目線で設計された多機能性も見逃せないペダルです。

設定でバッファード・バイパスのオンオフが可能、アンプに応じて背面で設定変更、A/Bチャンネルの接続順の変更可能、ととてもよく考えられています。

その他、MIDIコントロールが可能なので、歪みは一台で完結させたい方にはとても嬉しいポイントですね。

トーイ

これ一台あればほとんどのことはカバーできてしまうのでは?というくらい、優等生すぎて怖いくらいのペダルですね。

STRYMON / SUNSET

STRYMON / SUNSET

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

ノイズや音痩せについて

ノイズについて

STRYMON / SUNSETは、歪みペダルとしては、ノイズはかなり少ない方だと思います。使用方法や環境にもよると思いますが、安心して使えるレベルだと思います。

音痩せについて

STRYMON / SUNSETは、トゥルーバイパス設計になっているので、音痩せは少ない方だと思います。使用方法や環境にもよると思いますが、安心して使えるレベルだと思います。なお、設定でバッファード・バイパスへの変更も可能になっています。

主な使い方や音作りのコツ

主な使い方や音作りのコツ

STRYMON / SUNSETは、非常に多彩な音色の歪みを作ることができるので、様々なアイデアでプレイすることができると思います。

ここでは各モードが、どのような特徴の音色なのかを解説しますね。参考にしていただければ嬉しいです。

Aチャンネル / Ge(32):ゲルマニューム・オーバードライブ

いわゆるケンタウロス系の、ゲルマニューム・ダイオードの柔らかなクリッピングが特徴の歪みサウンドです。

ローゲイン設定ではドライ音が混入し、ゲインをさらに上げるとローミッド帯域が強調され、タイトで分厚いサウンドに押し出されるのが特徴ですね。

シングルコイルのサウンドを太く、ハムバッカーを、さらに押し出しの強い極太サウンドに仕上げてくれますよ。

Aチャンネル / texas:テキサス・オーバードライブ

いわゆるTS系の、シングル・ソフトクリッパー(歪み回路)タイプの歪みサウンドです。

ピッキングニュアンスをしっかりと伝えてくれる、スムーズでダイナミックなサウンドになっています。

ゲインが増してもオリジナル信号のダイナミクスがしっかりとしているので、ブルースやクラシックロックなどにぴったりです。

Aチャンネル / treble:Channel A のブースター

低域を取り除いたトレブル・ブースターです。オーバードライブ・アンプをタイトにサウンドを引き締めてくれます。

Toneコントロールノブを低くすると、広い帯域のブースターとしても使えますよ。

Bチャンネル / 2stage:2ステージ・オーバードライブ

2stage オーバードライブは、ソフトクリッピング・ステージ後にハードクリッピング・ステージを追加して、歪みが絡み合うオーバードライブサウンドです。

広いゲイン・レンジになっていて、低域を保ちながら力強さをアンプへ伝えてくれます。

Bチャンネル / hard:ハード・オーバードライブ

ハード・オーバードライブは、シングル・ハードクリッピング回路タイプになっていて、ゲインが非常に高く、Driveコントロールが最大ではファズの領域に近づきます。

低いゲイン設定にすると、マイルドで明瞭度の高いトーンが得られるため、守備範囲の広いドライブ・サウンドが得られます。

広いToneコントロールは、ギラギラしたサウンドからなめらかな高域まで調整できますよ。

Bチャンネル / JFET:Channel B のブースター

ダイナミクスとレスポンスはそのままに、ギター信号のゲインを上げたい場合に最適なクリーン・ブースターです。

Driveコントロールを上げていくと、サウンドが丸くウォームに変化します。

実際の音色の動画

STRYMON / SUNSET

STRYMON / SUNSET

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

トーイ

ギターの音作りも大事ですが、やっぱり演奏力をあげるのもとても大切ですよね。個人練習もいいですが、レッスンを受けて客観的に指導してもらうと、確実に上達しますよ!

もっとギターが上手くなりたい!

THE POCKET|オンライン音楽教室

THE POCKET / オンライン音楽教室は、近所に音楽教室がない、通う時間がない、仕事が忙しいという方も365日、ご自宅で快適に「プロの音楽講師」から、ひとりひとりにとって最適なマンツーマンレッスンが受けられますよ。

デメリットと感じるポイント

デメリットと感じるポイント

STRYMON / SUNSETのデメリットと感じるポイントですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

デメリットと感じるポイント

  • 設定できることが多く戸惑うことがある
  • とても優等生的な歪みサウンドが物足りない人も
  • やや大きくて重い

というところでしょうか。参考にしてみてくださいね。

トーイ

気に入って買った機材でも、自分のプレイスタイルや趣味の変化で、使わなくなることもありますよね。そんな時は「楽器買取」でリサイクルがおすすめです!

不要な機材を売りたい人に

楽器の買取屋さん

楽器の買取屋さんは、楽器買取専門店だからできる『高額買取』出張・宅配・店頭買取全国対応の買取サービスです。最短即日30分の無料の出張査定サービスも可能。その日にその場で現金化でき、不要な機材がある方は要チェック!

そのほかのオーバードライブ定番ペダル

オーバードライブには、STRYMON / SUNSETの他にも、押さえておきたい+おすすめの定番ペダルがあります。代表的なものをいくつかご紹介しますね。

BOSS / OD-3

BOSS / OD-3」は、しっかりとした中低域と艶のある倍音が大きな特徴のオーバードライブです。

BOSS独自のデュアル・ステージ・オーバードライブ・サーキットを採用することで、一般的なオーバードライブを超える豊かなゲインとサステインが得ることが可能です。

BOSS / SD-1

BOSS / SD-1は、1981年の発売以来、世界中のギタリストに愛される定番オーバードライブです。

甘くマイルドな歪みはピッキングの微妙なニュアンスを生かすことができ、またトーンコントロールによって表情豊かな表現をすることができます。

その安定感のある歪みは、ある意味「オーバードライブの音」の指標にもなっています。

BOSS / BD-2 Blues Driver

BOSS / BD-2 Blues Driverは、1995年に登場以来のベストセラーのBOSSを代表するオーバードライブの一つです。

強くピッキングした時の倍音やアタック感が美しく、オーバードライブ・サウンドから軽やかなクリーン・トーンまで、初心者でも扱いやすいシンプルなコントロール感です。

ドライブ・サウンドの可変域も広いので、クリーンブースター的な使い方から、激しいオーバードライブまで幅広いサウンド・メイクが可能です。

Ibanez / TS808

Ibanez / Tubescreamer Overdrive Pro TS808は、元々は星野楽器が販売していたオーバードライブペダルMAXONのシリーズで、1970年代に海外で販売されたTubescreamer Overdrive Pro TS808の再生産版です。

2014年に35周年を迎えたチューブスクリーマーは今でも世界中のギタリストから愛されています。チューブスクリーマーの粘りのある中音域の歪みを愛してやまない人達にとって、この再生産は嬉しいですね。

Ibanez / TS9

Ibanez / TS9 チューブスクリーマーは、スティーヴィー・レイ・ボーンほか、数多くのトップ・ギタリストに使用されたオーバードライブの代名詞とも言えるペダルです。

80年代初めに海外で発売されると、多くのミュージシャンに愛用され、現在、いわゆる「TS系」と呼ばれる現在のオーバオードライブ・ペダルは、このTS-9を基に製造されています。

また、現在市販されている「Tube Screamer TS-9」はオリジナル TS9 を当時のまま再現したモデルになっています。

サウンドハウスで探す

Fulltone / OCD

Fulltone / OCDは、「OBSESSIVE COMPULSIVE DRIVE」、略して「OCD」と呼ばれているエフェクターです。

ソリッドステート(トランジスタ)アンプ、特にジャズコーラスとの相性は抜群で、Volを絞ったクリーントーンでも高い解像度を保ち、ピッキングに対する反応性もいいのが大きな特徴です。

まとめ:STRYMON / SUNSETはこんな人にオススメ!

STRYMON / SUNSET

STRYMON / SUNSETは、こんな人にオススメのエフェクターだと感じました。ぜひ参考にしてみてください。

こんな人にオススメ

  • ペダル一台で歪みを完結させたい
  • MIDI制御で歪みを操作したい
  • 幅広い音楽、現場に対応できる歪みが欲しい

というところでしょうか。

STRYMON / SUNSETは、初心者には扱いにくいところもあるかもですが、

オーバードライブ沼にハマっている方にも、ぜひ試してもらいたいペダルです。

最後までお読みいただきありがとうございました!皆さんのギターライフの参考になればうれしいです。それでは!

トーイ

めちゃくちゃコスパ高いペダルだなーと思っています。ストライモンにハズレなしですね。

STRYMON / SUNSET

STRYMON / SUNSET

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

-オーバードライブ
-,