Space

アニマルズ ペダル / ディレイの使い方や特徴などをレビュー。安価でシンプル、初心者にも最適な入門機デジタルディレイ。

アニマルズペダル / ディレイ
出典:Amazon
 

こんな人におすすめです!

安価でシンプルなディレイが欲しい
アナログディレイの暖かいサウンドが好き
かわいいデザインのペダルが欲しい!

 

一言コメント
マーくん

今回は。安価でシンプル、初心者にも最適な「アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」」をご紹介します!

 
こんにちは!管理人のマーくんです。最近、「ブルーノート ジャズを超えて」という映画を見ました。ブルーノートの歴史を黎明期から現代まで追っていくドキュメンタリー形式の映画でしたが、個人的には、ロバート・グラスパーら現在のブルーノートアーティストたちのセッションが見られて最高でした。オススメです!
 
さて、今回は安価でシンプル、初心者にも最適な「アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」」をご紹介したいと思います。
 
アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」「安価でシンプルなディレイが欲しい」「アナログディレイの暖かいサウンドが好き」「かわいいデザインのペダルが欲しい!」といった人にはおすすめのエフェクターだと思います。
 
それではさっそく「アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」」をご紹介していきましょう!
 
 

 


 
 

ディレイについて

ディレイについて
 
アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」は、ディレイという種類のエフェクターです。ディレイは、やや遅れてギターの音が返ってくる「山びこ効果」によって音に広がりを持たせるエフェクターです。大きく分けて「アナログディレイ」「デジタルディレイ」の2種類に分類することができます。
 
「アナログディレイ」は細かい設定はできないものの、クラシックロックなどには欠かせない味わいがあり、「デジタルディレイ」は細かい設定が可能なため、現代的なロックやポップスのトリッキーな楽曲には必須のエフェクターとも言えます。 
 
 

ブランド / メーカーについて


 

Animals Pedal

岩手県花巻市にある、世界中のエフェクターを取り扱うエフェクター専門店「NINEVOLT(ナインボルト)」によって2015年に始動したオリジナルエフェクターブランド。ペダルのボディにはオーストラリアのサーフアーティストJonas Cleasson氏による可愛らしいキャラクターがプリント、リーズナブルで初心者も手に入れやすい価格帯のエフェクターをリリースしています。

 
 

仕様や価格について

アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」の仕様や価格の情報です(2022年8月11日現在)。
 

メーカー Animals Pedal
価格 11,000円前後
電源 9V電池、ACアダプター
消費電流 35mA
端子 入力、出力、ACアダプター
バイパス方式 トゥルーバイパス
注:2022年8月11日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

 
 

ツマミについて

アニマルズペダル / ディレイ
 

コントロール部

BLEND 原音とディレイ音のバランスを調節できます
TIME ディレイタイムを調整できます
REPEAT ディレイの反響回数を調整できます

 
 

音の特徴について

音質や特徴について
 

アナログディレイの暖かみのあるサウンド

RELAXING WALRUS DELAYは、デジタル回路でありながらも、アナログディレイのような暖かみのあるサウンドが特徴のディレイ・ペダルです。デジタル回路のためか、古いアナログディレイのように音がモコモコしすぎることがなく、打ち込みサウンドなどにも埋もれないクリアさも備えています。
 

安価でシンプルな操作感

RELAXING WALRUS DELAYは、10,000円台で購入できる手軽さと、コントロールは原音とディレイ音のバランスを調節するBLEND、ディレイタイムを調節するTIME、ディレイの反響回数を調節するREPEAT、のシンプルな設定になっています。初心者の方でも、安心して直感で使うことができます。
 

なんといっても可愛いイラスト!

アニマルペダル / オートワウは、なんといっても可愛いイラストがいいですよね。サーフィン後の昼下がりをゆっくり楽しむセイウチをイメージしてデザインされています。その他のシリーズも、同じように可愛いイラストで統一されているので、つい集めたくなります。
  


 
 

実際の音色について


 

一言コメント
マーくん

とても素直で使いやすいペダルという印象です。なお、動画のペダルのイラストは現行品とは違いますが、サウンドは同じです。

 
 

主な使い方について

主な使い方について
 

1. 奥行きのあるなめらかなリードトーン

RELAXING WALRUS DELAYは、ギターソロなどのリードトーンを弾く時に使うと、奥行きのあるサウンドになってオススメです。バックの音色と違った存在感になるのと同時に、音のエッジが少し丸くなって、なめらかなトーンを作ることができます。
 

2. うすーくかけっぱなしでバッキング

RELAXING WALRUS DELAYは、うすーくかけっぱなしでバッキングに使うと、滑らかな印象になって、ぐっとプレイしやすくなります。例えばフレット移動の長いコードチェンジでも、音を切らすこと無くスムースなバッキングをプレイできるのでオススメです。
 
  

記事のまとめ


今回は「アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」」をご紹介しました。ポイントをまとめてみると
  

ここがポイント!

アナログディレイの暖かみのあるサウンド
安価でシンプルに使いやすい
なんといっても可愛いイラスト!

 
といったところでしょうか。アニマルズ ペダル / ディレイ「RELAXING WALRUS DELAY」は、複雑な設定がなく、初心者の一台目のディレイとしてもとてもおすすめのペダルです。イラストも可愛くギタープレイのモチベーションも上がりますよ!
  

-Space
-,