Space

BOSS / DD-3T デジタル・ディレイのスペックや特徴などをレビュー。温かみのあるトーンとシンプルな操作性を持つ名器。

 

一言コメント
マーくん

今回は、温かみのあるトーンとシンプルな操作性を持つ名器「BOSS / DD-3T デジタル・ディレイ」をご紹介します!

 
こんにちは!管理人のマーくんです。今回は、温かみのあるトーンとシンプルな操作性を持つ名器「BOSS / DD-3T デジタル・ディレイ」をご紹介したいと思います。
 
「BOSS / DD-3T デジタル・ディレイ」は、DD-3が持つ不朽のディレイ・サウンドと直感的な操作性はそのままに、機能性を強化したモデルです。
 
それではさっそく「BOSS / DD-3T デジタル・ディレイ」をご紹介していきましょう!
 
 

 


 
 

エフェクターについて

BOSS / DD-3T
出典:Amazon
 

DD-3のサウンドと操作性はそのままに機能性を強化したモデル

BOSS / DD-3T デジタル・ディレイは、86年の発売以来、ロングセラーを続ける超定番モデル「DD-3」のサウンドとシンプルな操作性はそのままに機能性を強化したエフェクターです。
 
ディレイ・タイムは12.5msから800msまで、3つのタイム・レンジから簡単にセッティングが可能で、本体スイッチ、もしくは外部フットスイッチによるタップ・テンポ入力が可能になっているのが大きな特徴です。
 
また、ダイレクト・アウト端子はアウトプット端子側にレイアウト。ダイレクト/エフェクト音を個別で出力する際の接続がよりスムーズに行えるようになっているのも、嬉しいポイントです。
 
 

スペックについて

「BOSS / DD-3T デジタル・ディレイ」のスペックや価格の情報です(2022年6月17日現在)。
 

価格 17,000円前後
電源 9V電池、ACアダプター(別売)
消費電流 45mA
端子 INPUT, OUTPUT, DIRECT OUT, TEMPO, DC IN
寸法 73(W)×59(H)×129(D)mm
重量 420g(乾電池含む)
注:2022年6月17日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

 
 

音質や特徴について


 

コントロール部

E.LEVEL マスターボリュームを調整できます
FEEDBACK ディレイ音の返り具合を調整できます
TIME 細かなディレイタイムを調整できます
MODE おおまかなディレイタイムを決めることができます

 
 

温かみのあるトーンとシンプルな操作性

BOSS / DD-3T デジタル・ディレイは、名器「DD-3」の温かみのあるトーンと、シンプルな操作性を引き継いでおり、多くのプレイヤーより支持され続けています。
 
また、新たに追加されたタップ・テンポ機能により、演奏中でも足元の操作だけでディレイ・タイムの変更が可能になっています。このことにより、常に楽曲やプレイ・スタイルに合ったリズミカルなディレイを得ることができます。
 

ダイレクト・アウト端子を使用したダイレクト/エフェクト音の出力

BOSS / DD-3T デジタル・ディレイは、ダイレクト・アウト端子を装備しています。ケーブルをダイレクト・アウト端子に差し込むと、アウトプットからはエフェクト音のみが出力され、エフェクト音とダイレクト音の信号を異なるアンプに出力して、広がりと奥行きのあるサウンドを実現できます。
 

SHORT LOOP機能がついている

BOSS / DD-3T デジタル・ディレイは、最大800msのフレーズをループ再生し、それにあわせて演奏することができるHOLD機能が搭載されています。簡単なルーパーとして使用することも可能です。
 


 
 

使い方について


 

DD-3にタップテンポ機能を追加

BOSS / DD-3T デジタル・ディレイは、ペダルを2秒間踏み続けると、タップテンポモードがオンになり、この状態でペダルをタップすることでディレイタイムが設定できる機能が追加されているので、簡単に曲によってディレイタイムを変更することができます。なお、外部コントロールペダルを別途つなぐことでも同様の設定は可能です。
 
 

実際の音色について


 
 

記事のまとめ


今回は「BOSS / DD-3T デジタル・ディレイ」をご紹介しました。まだまだ紹介しきれない部分もありますが、簡単な特徴と使い方をご紹介しました。
 

ここがポイント!

DD-3の音と操作性はそのままに機能性を強化したモデル
温かみのあるトーンとシンプルな操作性
DD-3にタップテンポ機能を追加

 
「BOSS / DD-3T デジタル・ディレイ」は、簡単な操作で本格的な温かみのあるディレイサウンドを楽しめるエフェクターです。使ってみたことがない方は、ぜひ一度試してみてください!
  

-Space
-,