広告 ディレイ

BOSS / DM-2W ディレイの特徴や使い方を解説レビュー。DM-2のアナログ・ディレイサウンドを継承した暖かみあるサウンド。

DM-2W

こんな人におすすめ

  • 暖かみあるアナログ・ディレイサウンドが好き
  • DM-2を一度は使ってみたい
  • ディレイにタップテンポ機能は必要ない
トーイ

今回は、アナログ・ディレイの新定番「BOSS / DM-2W」を解説していきます!

こんにちは!管理人のトーイです。今回は「BOSS / DM-2W」をご紹介します!アナログ・ディレイの名機「DM-2」のサウンドをそのまま引き継ぎつつ、モードスイッチを搭載したバージョンアップ版です。

特に『暖かみあるアナログディレイサウンドが好き』『DM-2を一度は使ってみたい』『ディレイにタップテンポ機能は必要ない』という方には、オススメできるエフェクターだと思います。

それでは、「BOSS / DM-2W」のあれこれを解説していきましょう!

ブランド / メーカーについて

BOSS

BOSS

BOSSは元々rolandのグループ会社として、1976年に世界初のコーラスペダルCE-1を発表した老舗エフェクターブランドです。1977年には、世界初のオーバードライブペダルにして、今でも多くのギタリストに愛されているOD-1を発表するなど、常に時代のニーズに対応し、進化しているエフェクターブランドです。

技 WAZA CRAFTとは
創業以来、BOSSのエンジニアはアナログ回路設計から最先端のデジタル技術を駆使したDSPまで、あらゆる技術や培ってきたノウハウ、そして音に対する熱いスピリットを注ぎ込み、最高のギター・サウンドを追求し続けてきました。そのクラフトマンシップの結晶といえるコンパクト・ペダルが「技 WAZA CRAFT」です。熟練のエンジニアにより、一つひとつのパーツの選定からこだわり抜き、丹念に組み上げられたアナログ回路を搭載。細部に至るまでこだわったメイド・イン・ジャパンの「技 WAZA CRAFT」は、極上のサウンドと卓越した弾き心地をギタリストに提供します。

DM-2Wってどんなエフェクター?

DM-2W

出典:Amazon

名機アナログ・ディレイDM-2を継承したバージョンアップ版

BOSS / DM-2Wは、BBD(遅延素子)によって生み出されるアナログならではの暖かいディレイ音により、1984年の生産完了以降も世界中のプレイヤーを魅了し続けている、BOSSコンパクトディレイ・ペダルの第一号機DM-2の復刻+バージョンアップ版です。

オリジナルDM-2のマイルドなディレイ音を再現するスタンダード・モードと、現代の音楽スタイルにも対応するカスタム・モードを搭載しているのが大きな特徴で、アナログの暖かみと、クリアーさを両立した革新的なディレイ・サウンドを創り出すことが可能です。

ディレイとは

ディレイは、やや遅れてギターの音が返ってくる「山びこ効果」によって音に広がりを持たせるエフェクターです。大きく分けて「アナログディレイ」「デジタルディレイ」の2種類に分類することができます。

「アナログディレイ」は細かい設定はできないものの、クラシックロックなどには欠かせない味わいがあり、「デジタルディレイ」は細かい設定が可能なため、現代的なロックやポップスのトリッキーな楽曲には必須のエフェクターとも言えます。

サウンドハウスで探す

スペックや価格について

BOSS / DM-2Wのスペックや価格の情報です(2023年9月15日現在)。

ブランド名BOSS
価格19,800円前後
電源9V電池または9Vエフェクター(別売)
サイズ73W×59H×129Dmm
重量460g

注:2023年9月15日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

主な使用アーティスト

BOSS / DM-2Wは主に以下のアーティストが使用しているようです。参考にしてみてくださいね。

主な使用アーティスト

  • スティーヴ・ヴァイ
  • J・マスキス
  • マック・デマルコ

音の特徴について

コントロール部

DM-2W
REPEAT RATE残響音の長さを調節できます
ECHOディレイ音を原音にどれだけミックスするか調節できます
INTENSITYディレイを繰り返す回数を調整できます
モードスイッチディレイの種類を変更できます

名機DM-2を継承した温かみあるディレイサウンド

BOSS / DM-2Wは、BBD(遅延素子)を使用したフルアナログ回路により、オリジナルDM-2のマイルドなディレイ音を完全再現しています。アナログディレイ特有のやまびこのような暖かさ、素朴さを感じることができます。

モードスイッチでキャラクターを切り替えできる

BOSS / DM-2Wの大きな特徴として、モードスイッチでディレイのキャラクターを変更できます。

ひとつめはのスタンダードモードでは、数々のシミュレーターでモデリングされてきた DM-2 独特の減退音の暖かみのあるディレイ・サウンドになっています。

ふたつめのカスタムモードでは、アナログらしい暖かみがありながらクリアー(明瞭)なサウンドを実現している上に、旧モデルに比べて2倍以上長いディレイ・タイムを実現するなど、現代的なニーズにも対応しています。

実際の音色の動画

トーイ

動画ではエクスプレッション・ペダルを使ったデモや発振音のデモも聴けますよ。

サウンドハウスで探す

主な使い方や音作りのコツ

主な使い方や音作りのコツ

常時うっすらとかけておく

BOSS / DM-2Wは、アナログディレイの自然で温かみのあるサウンドなので、うすーく常時かけておくとアルペジオやコードストロークが、程よく自然にまとまります。

つまみを回し切って発振音を出す

BOSS / DM-2Wは、INTENSITYつまみを回していくと発振音が発生していきます。併せてREPEAT RATEもいじっていくとなかなか凶悪な(苦笑)発振音が使えます。

トーイ

バンドでスタジオに入って、発振音で遊ぶとイヤーな空気になりますが(苦笑)ギタリスト的には楽しいんですよねー。

デメリットと感じるポイント

デメリットと感じるポイント

BOSS / DM-2Wのデメリットと感じるポイントですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

デメリットと感じるポイント

  • タップテンポ機能が付いていない
  • 両モードのつまみ設定に関連性がない
  • つまみ設定に慣れが必要かも

というところでしょうか。個人的には、つまみの名称にあまり馴染みがなかったので、少し戸惑いました。あと、タップテンポ機能が付いていないというのは、人によっては辛いかもしれないですね。参考にしてみてくださいね。

DM-2Wの関連ペダル

DM-2Wにはいくつか関連商品があります。代表的なものをご紹介しますね。

BOSS / DD-3T

BOSS / DD-3T デジタル・ディレイは、86年の発売以来、ロングセラーを続ける超定番モデル「DD-3」のサウンドとシンプルな操作性はそのままに機能性を強化したエフェクターです。

ディレイ・タイムは12.5msから800msまで、3つのタイム・レンジから簡単にセッティングが可能で、本体スイッチ、もしくは外部フットスイッチによるタップ・テンポ入力が可能になっているのが大きな特徴です。

また、ダイレクト・アウト端子はアウトプット端子側にレイアウト。ダイレクト/エフェクト音を個別で出力する際の接続がよりスムーズに行えるようになっているのも、嬉しいポイントです。

そのほかの定番ディレイ・ペダル

ディレイには、押さえておきたい+おすすめの定番ペダルがあります。代表的なものをいくつかご紹介しますね。

MXR / Carbon Copy

MXR M169 Carbon Copy Analog Delay

出典:Amazon

MXR / Carbon Copy アナログ・ディレイは、MXR製品の中でも最も人気の高いロングセラーのアナログディレイです。

これまでに数多くのトップギタリストが使用してきたことからも、音質についてはお墨付きです。シンプルな操作系統となっているので、初心者でも非常に扱いやすいペダルというのも特徴の一つです。

音色はデジタルには再現不可能なリアルで暖かみのあるサウンドで、自然で「ちょうど良いディレイ・サウンド」となっています。

サウンドハウスで探す

TC Electronic / Flashback2

TC Electronic / Flashback2

出典:Amazon

TC Electronic / Flashback 2 ディレイは、デジタルディレイの名機「TC2290」やリバースディレイなど、 TC Electronicの伝説的ディレイサウンドを7種類搭載した、多機能なディレイ・ペダルです。

7種類の他にも、オーバーダブ可能なルーパー機能も搭載しており、またアプリと連動したTonePrint 機能を使うことで 、更に50種類以上のディレイ・サウンドやコーラスを使用できるなど、幅広く柔軟な使い方ができるペダルです。

サウンドハウスで探す

まとめ:DM-2Wはこんな人にオススメ!

DM-2W

出典:Amazon

BOSS / DM-2Wはこんな人にオススメのエフェクターだと感じました。ぜひ参考にしてみてください。

こんな人にオススメ

  • 暖かみあるアナログディレイサウンドが好き
  • DM-2を一度は使ってみたい
  • ディレイにタップテンポ機能は必要ない

というところでしょうか。BOSS/ DM-2Wアナログ・ディレイの基本の音ともいえるサウンドだと思います。もしアナログ・ディレイを探している方には、特にオススメです!

トーイ

現在ではDM-2は中古でも高騰しているので、DM-2Wはとても嬉しいペダルですね。

サウンドハウスで探す

-ディレイ
-, ,