広告 その他 チューナー

KORG / Pitchblack X miniの特徴と使い方などをレビュー。高性能バッファー内蔵のシンプルなミニサイズのチューナー。

KORG / Pitchblack X mini

こんな人におすすめ

  • バッファー内蔵のチューナーが欲しい
  • 高性能で小さいチューナーを探している
  • 明るい場所でも使えるチューナーが必要
トトくん

最近チューナーが壊れてしまって、これを機にバッファー内蔵タイプのチューナーが欲しいんだけど、オススメを教えて!

それなら、高性能バッファー内蔵のシンプルなミニサイズのチューナー「KORG / Pitchblack X mini」がオススメだよ!

トーイ

こんにちは!管理人ギタリストのトーイです。

みなさんチューナーってどう選んでいるでしょうか?「特に音に影響ないし、格安なクリップチューナーでいいか~」なんて、お茶を濁していませんか?

それはそれでもいいかもしれませんが、チューナーでしっかりと音をあわせるのは、ギタリストとして最低限のマナーですし、そのためにはやっぱり精度の高いチューナーを使いたいものです。

また、ボードが大きくなってくると「チューナーとバッファーが一緒だったらいいのに」という希望もでてきますよね。本当によくわかります!

今回はそんなギタリストさんにおすすめの、高性能バッファー内蔵のシンプルなミニサイズのチューナー「KORG / Pitchblack X mini」をご紹介します!

特に『バッファー内蔵のチューナーが欲しい』『高性能で小さいチューナーを探している』『ステージなど明るい場所でも使えるチューナーが必要』という方にオススメできるエフェクターだと思います。

それでは、「KORG / Pitchblack X mini」のあれこれを楽しんで解説していきましょう!参考にしていただければうれしいです!

KORG / Pitchblack X mini

Pitchblack X mini

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

ブランド / メーカーについて

KORG

KORG

KORG(コルグ)は、1963年に創業された、シンセサイザー、エフェクター、チューナー等の電子楽器を手掛ける日本のメーカーです。

これまでに数多くのヒット商品、名機を生み出してきたシンセサイザーをはじめ、斬新なアイデアから生まれる独創的な製品は、国内外を問わず多くのアーティストに愛用されています。

Pitchblack X miniってどんなチューナー?

サウンドハウスで探す

高性能バッファー「ULTRA BUFFER」を搭載

KORG / Pitchblack X miniは、KORGが新たに開発した高性能バッファー「ULTRA BUFFER」を搭載したコンパクトなペダル・チューナーです。

重量も124gと非常に軽いため手軽に持ち運びが可能で、また粉体塗装により耐久性にも優れたチューナーですね。

トーイ

ご紹介するPitchblack X miniは「Pitchblack X」シリーズで最小サイズの機種になっています。

KORG / Pitchblack X mini

Pitchblack X mini

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

スペックや価格について

KORG / Pitchblack X miniのスペックや価格の情報です(2024年4月4日現在)。

ブランド名KORG
価格11,000円前後
発売時期2022年10月
電源別売ACアダプターKA181(9V)
消費電流最大30mA
サイズ45(W) × 93(D) × 43(H) mm(突起物含む)
重量124 g

注:2024年4月4日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

チューナーの特徴について

高性能バッファー「ULTRA BUFFER」を搭載している

KORG / Pitchblack X miniは、KORGが新開発した高性能バッファー「ULTRA BUFFER」を搭載しているのが大きな特徴です。

なので、ボードの先頭に接続しておけば、長いケーブルを使用した際の音の劣化や、トゥルー・バイパスのエフェクターのON/OFF時の音質の大幅な変化を防ぐことが可能です。

視認性が高くディスプレイのモードも4種類

KORG / Pitchblack X miniは、メーターの使用されるLEDの数が多く、視認性が高いですね。

輝度の設定も2段階から選択できるので、強い光が当たるライブハウスや屋外ステージでもストレスなくチューニングを行うことができます。

また、ディスプレイのモードは「レギュラー」「ストロボ」「ハーフ・ストロボ」、そして音が合うにつれて2本の線が中心に向かっていく「ミラー」の4種類が搭載されています。

トーイ

チューニングの精度は±0.1セントと非常に高性能で、レコーディングなどのシビアな環境においても活躍してくれますよ。

KORG / Pitchblack X mini

Pitchblack X mini

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

デメリットと感じるポイント

デメリットと感じるポイント

KORG / Pitchblack X miniのデメリットと感じるポイントですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

デメリットと感じるポイント

  • 電池駆動ではない
  • バイパスモードの切り替えがない

というところでしょうか。ただ上記は、Pitchblack Xの別モデルで解消できます。参考にしてみてくださいね。

まとめ:Pitchblack X miniはこんな人にオススメ!

KORG / Pitchblack X mini

KORG / Pitchblack X miniは、こんな人にオススメのエフェクターだと感じました。ぜひ参考にしてみてください。

こんな人にオススメ

  • バッファー内蔵のチューナーが欲しい
  • 高性能でシンプルなチューナーを探している
  • ステージなど明るい場所でも使えるチューナーが必要

というところでしょうか。

KORG / Pitchblack X miniは、内臓の「ULTRA BUFFER」がとても優秀で、チューナー精度もさることながら、音痩せを防いでクリアなサウンドを維持することができるのが本当に素晴らしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!皆さんのギターライフの参考になればうれしいです。それでは!

トーイ

チューニングもモニターが大きく明るいので、目が悪い僕でも、ストレスが少なくてとても合わせやすいです(笑)

KORG / Pitchblack X mini

Pitchblack X mini

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

-その他, チューナー
-,