広告 オーバードライブ 定番ペダル

【定番】MAXON / OD808の特徴と使い方を徹底レビュー。ブースターとしても優秀なTS系定番オーバードライブ。

MAXON / OD808

こんな人におすすめ

  • 定番のオーバードライブを知りたい
  • ブースターとしても優秀なオーバードライブが欲しい
  • アンプをブーストできるオーバードライブを探している
トトくん

オーバードライブってたくさん出ているけど、結局シンプルなものが一番いいよ。定番と言われているシンプルで使いやすいおすすめが知りたいなあ。

それなら、ブースターとしても優秀なTS系定番オーバードライブ「MAXON / OD808」がオススメだよ!

トーイ

こんにちは!管理人ギタリストのトーイです。

オーバードライブって数多くの種類があって、どれがいいのかわからなくなりますよね。結局はシンプルで使いやすいのが一番!というギタリストさんも多いのではないでしょうか。

今回は、そんなギタリストさんにおすすめの、ブースターとしても優秀なTS系定番オーバードライブ「MAXON / OD808」をご紹介します!アンプの特性をしっかりと活かしてくれるギターの美味しいところを引き出したオーバードライブです。

特に『定番のオーバードライブを知りたい』『ブースターとしても優秀なオーバードライブが欲しい』『アンプをブーストできるオーバードライブを探している』という方にオススメできるエフェクターだと思います。

それでは、「MAXON / OD808」のあれこれを楽しんで解説していきましょう!参考にしていただければうれしいです!

MAXON / OD808

MAXON / OD808

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

ブランド / メーカーについて

MAXON

世界中に根強いファンがいる日本の老舗メーカー

MAXON(マクソン)は、1966年に設立されたギターエフェクターを主にを製造する日本の老舗メーカーです。長年にわたり開発されている、質の高いギター、ベース用のアナログ・エフェクターは、現在では世界的定番となっています。中でもオーバードライブ「OD808」は、アンプの持つキャラクターを活かしつつも、ナチュラルかつマイルドな歪みと、驚くべき透明感を実現し多くのギタリストに愛用されています。

OD808ってどんなエフェクター?

サウンドハウスで探す

ブランドを代表するTS-808復刻ペダル

MAXON / OD808(現行品)は、伝説的チューブスクリーマーの復刻版Ibanez TS-808を海外販売用に製造されたペダルで、初期OD808(ナローケース)の復刻版です。メーカーを代表する、世界中にファンがいるTS系オーバードライブで、真空管アンプを彷彿させるナチュラルな歪みと、ギタリストが表現したいニュアンスをしっかりと活かすことができる、抜群の音ヌケと粒立ちの良さが特徴のオーバードライブです。

またとても素直な音色でアンプの特性を十分に引き出してくれるので、厚みのある歪みを作るためのブースターとして使うギタリストが多いというのも特徴ですね。

トトくん

アンプの音色をしっかりと生かしてくれる定番中の定番オーバードライブという感じだね。とても気になる!

際立った個性のあるサウンドではないけれど「これこれ!」というようなとても粒立ちのいいクランチ~ドライブサウンドだよ。

トーイ

TS系とは

オーバードライブの名機であり定番の「Tube Screamer」を元にして、各メーカーが個性を加えた歪みエフェクターのことです。音の特徴として「中域にフォーカスした音」「ややモコっとした温かみのあるサウンド」「アンプや別のエフェクターと組み合わせることで、しっかりとしたリードサウンドを作れる」という点があります。ブースターとして使われることが多いことも有名です。

MAXON / OD808

MAXON / OD808

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

スペックや価格について

サウンドハウスで探す

スペックや価格について

MAXON / OD808のスペックや価格の情報です(2024年7月10日現在)。

ブランド名MAXON
価格12,000円前後
電源9V乾電池1本又はACアダプタ(別売)
サイズ70(W)×55(H)×110(D)mm
重量280g

注:2024年7月10日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

中古市場価格について

MAXON / OD808(現行品)の中古価格相場の情報です(2024年7月10日現在)。価格相場は状況によって変動しますので、あくまで参考程度にしてくださいね。

デジマート9,000円前後
ヤフオク8,000円前後

注:2024年7月10日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

MAXON / OD808は、年代によるヴィンテージ品もたくさん中古市場で販売されています。価格も高騰しているようですね。

トーイ

コントロール部について

MAXON / OD808
DRIVE歪みの深さとサステイン幅を調整できます
BALANCEエフェクト音の出力音量を調整できます
TONEエフェクト音の音質を調整できます。右に回すほど中高音域が強調されます

とてもシンプルで使いやすい操作性

MAXON / OD808は、つまみが3つだけというシンプルな構造になっているので、初心者さんでもとても使いやすいペダルだと思います。つまみの内容もわかりやすく、直感で音作りもしやすいです。DRIVEで歪みの深さとサステイン幅を調整でき、MAXにするとハイゲインとまではいきませんが、意外と歪む印象です。

音の特徴について

サウンドハウスで探す

クリアで素直なオーバードライブ・サウンド

MAXON / OD808は、定番オーバードライブというとおり、音の粒立ち+ヌケの良さが特徴のオーバードライブだと感じました。けっして個性的で癖のある歪みというわけでもなく、ハイゲインな歪みサウンドも作るのは難しいですが、バンドサウンドでしっかりと存在感を示す歪みを作ることができると思います。

アンプのキャラクターをしっかり引き出してくれる

MAXON / OD808は、非常にナチュラルにアンプのキャラクターをしっかり引き出してくれるということでもギタリストの間では有名なペダルで、アンプサウンドをブーストするために使われることも非常に多いです。僕も実際にはブースターをして使用することが多いかもしれません。

実際の演奏動画

原点回帰というか定番のオーバードライブサウンドですね。バンドアンサンブルでも使いやすいペダルだと思います。

トーイ
MAXON / OD808

MAXON / OD808

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

ノイズや音痩せについて

ノイズについて

MAXON / OD808は、ノイズは少ない方だと思います。使用方法や環境にもよると思いますが、安心して使えるレベルだと思います。

音痩せについて

MAXON / OD808は、バッファードバイパス設計になっているので、バイパス音が変化して聞こえます。結構変化して聞こえるので、気になる方は対策を取る必要があるかもしれません。

主な使用アーティスト

MAXON / OD808は、主に以下のアーティストが使用しているようです。参考にしてみてくださいね。

主な使用アーティスト

  • ジョー・サトリアーニ
  • ウェス・ボーランド(リンプ・ビズキット)
  • 真島昌利(ザ ・クロマニヨンズ)
トトくん

マーシーが使っているので有名というのは、雑誌で読んだことがあるよ。ブースターとして使っているらしいね。

OD808の良い点、気になる点

デメリットと感じるポイント
トトくん

スペックや特徴などはよくわかったけど、実際に使ってみた感じはどうなの?良いところはもちろん、悪いところも教えて欲しいなあ。

そうだね。OD808はシンプルな定番オーバードライブという大きな特徴があるけど、もちろん気になるところもあるよ。わかりやすく解説するね。

トーイ

ここまでMAXON / OD808のスペックや特徴などをご紹介してきましたが、僕が実際に感じた、良い点といくつか気になる点があるので、わかりやすく表にして比較してみますね。

良い点

  • とても素直なオーバードライブ
  • 操作性がシンプルで使いやすい
  • ブースターとしても優秀

気になる点

  • 個性的なサウンドではない
  • 深く歪ませることはできない
  • バイパス音が変化する

良い点:シンプルで使いやすく素直なオーバードライブ

MAXON / OD808は、やはり素直な定番Over Driveサウンドが1番の売りだと思います。操作性もシンプルなのでスタジオでもすぐに音作りに対応できます。またブースターとしても優秀なので、一台持っていても損はしないペダルと言えると思いますね。

気になる点:良くも悪くも普通。現代的なサウンドではない

MAXON / OD808は、古典的なオーバードライブを復刻したサウンドなので、良くも悪くも普通の歪みサウンドという印象は拭えません。なので、例えばボカロや細かい展開が多い現代的なロックサウンドに対応できるような、解像度の高い歪みを作るのは難しいかもしれませんね

またバイパス音が多少変化して信号が弱まってしまう、という方もいるようです。個人的にはそこまで気にはならないのですが、気になってしまうという方は対策を取る必要があるかもしれません。

解消方法

・改造をしてトゥルーバイパスにしてしまう
・直列では繋がずに並列に繋いで対応する

おすすめの使い方や音作りのコツ

主な使い方や音作りのコツ
トトくん

ここまででだいぶペダルのことがわかったよ!実際にどんな使い方がおすすめなのか知りたいな。

アンプをブーストするようにして使う

MAXON / OD808は、アンプで歪みをしっかりと作って、それをブーストする使い方が一つ目のおすすめです。とても素直にアンプのキャラクターを生かしながらブーストしてくれます。特にハイゲインアンプをブーストするのに適していて、適度な低音とクリアな高音のバランスが非常に気持ちいいです。

エフェクターをブーストするようにして使う

MAXON / OD808は、メインの歪みは別で用意しておいて、それをブーストする役目として使うのが二つ目のおすすめです。もちろんOD808単体でもいい音はするのですが、ブースターとして使うことにより、より現代的なクリアな歪みサウンドを作ることができると思います。

ギターの音作りも大事だけど、やっぱり演奏力をあげるのもとても大切。個人練習いいけど、レッスンを受けて客観的に指導してもらうと、確実に上達するよ!

トーイ

もっとギターが上手くなりたい!

THE POCKET|オンライン音楽教室

THE POCKET / オンライン音楽教室は、近所に音楽教室がない、通う時間がない、仕事が忙しいという方も365日、ご自宅で快適に「プロの音楽講師」から、ひとりひとりにとって最適なマンツーマンレッスンが受けられますよ。

まとめ:OD808はこんな人にオススメ!

MAXON / OD808

MAXON / OD808は、こんな人にオススメのエフェクターだと感じました。ぜひ参考にしてみてください。

こんな人にオススメ

  • シンプルで定番のオーバードライブを使いたい
  • ブースターとしても優秀なオーバードライブが欲しい
  • アンプをブーストできるオーバードライブを探している

MAXON / OD808は、もはや古典的なペダルとも言えるTS-808を元に復刻されたペダルというだけあって、とても素直で使いやすいオーバードライブだと思います。はじめてオーバードライブを使いたいという方や、ブースターとしてオーバードライブを使いたいという方に、特におすすめしたいペダルです。

最後までお読みいただきありがとうございました!皆さんのギターライフの参考になればうれしいです。それでは!

トトくん

OD808のことがよくわかりました!かなりシンプルで使いやすそうだね。さっそく試奏して良さを体感してきます!

価格帯も比較的安価でサウンドも間違いないので、ラインナップに入れておくと重宝すると思います!

トーイ
MAXON / OD808

MAXON / OD808

エフェクター購入は、業界最安値のサウンドハウスがおすすめ!お気に入りの一台が見つかりますよ!

サウンドハウスで探す

-オーバードライブ, 定番ペダル
-,