harmony

BOSS OC-3の使い方や特徴などを解説レビュー。初心者にもおすすめの和音の演奏や歪みにも対応した定番オクターバー。

OC-3

こんな人におすすめ

  • オクターバーを初めて使う
  • 和音に対応したオクターバーを探している
  • オクターブ音に歪みをかけてみたい
トーイ

今回は和音の演奏にも対応した定番「BOSS OC-3 オクターバー」を解説していきます!

こんにちは!管理人のトーイです。今回は和音の演奏にも対応した定番「BOSS OC-3 オクターバー」をご紹介したいと思います。

BOSS OC-3 オクターバーは「オクターバーを使いたいが何がいいかわからない」「オクターブ音に歪みをかけてみたい」「和音に対応したオクターバーを探している」といった人にはおすすめのエフェクターだと思います。

それではさっそく「BOSS OC-3 オクターバー」のあれこれを解説していきましょう!

ブランド / メーカーについて

BOSS

BOSS

BOSSは元々rolandのグループ会社として、1976年に世界初のコーラスペダルCE-1を発表した老舗エフェクターブランドです。1977年には、世界初のオーバードライブペダルにして、今でも多くのギタリストに愛されているOD-1を発表するなど、常に時代のニーズに対応し、進化しているエフェクターブランドです。

OC-3ってどんなエフェクター?

出典:Amazon

オクターバーという種類のエフェクター

Nano POGは、オクターバーという種類のエフェクターです。オクターバーは、原音に対して1オクターブ下、もしくは2オクターブ下の音を追加して、厚みを出すことの出来るエフェクターです。基本的には1オクターブまたは2オクターブ下を作り出すものの、製品によっては「オクターブ上」のサウンドを鳴らせる物があります。

BOSSのオクターバー「OC-2」の後継機種

BOSS OC-3 オクターバーは、2005年まで製造されたロングセラーモデルのBOSSオクターバー「OC-2」の後継機種として、全てデジタル制御化され、アップデートしたモデルです。世界初のポリフォニック・オクターバーとして、旧モデルでは不可能だった和音の演奏にも対応したことに加え、ドライブ・モード搭載など、新しい工夫が凝らされているモデルです。

主な使用アーティスト

主な使用アーティスト

BOSS OC-3 オクターバーは主に以下のアーティストが使用しているようです。参考にしてみてくださいね。

主な使用アーティスト

  • ジョン・メイヤー
  • エディ・ヴァン・ヘイレン
  • MIYAVI
トーイ

ギターソロプレイに特化したいギタリストには、心強いエフェクターなのかもしれませんね。

スペックや価格について

BOSS OC-3 オクターバーのスペックや価格の情報です(2022年12月27日現在)。現在廃盤になっているため、中古市場でもかなり価格の幅があるようですね。

価格 12,000円~25,000円前後
電源 DC9V、ACアダプター
消費電流 50mA
端子 GUITAR INジャック、BASS INジャック、OUTPUT(MONO)ジャック、DIRECT OUT ジャック、ACアダプター・ジャック(DC9V)
寸法 73(W)×129(D)×59(H)mm
重量 440g

注:2022年12月17日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

ツマミについて

DIRECT LEVEL 原音の音量を調整できます
OCT1 LEVEL オクターブ音の音量を調整できます
RANGE オクターブ効果がかかる帯域を調節することができます
MODE / OCT2 OC-2のシュミレーションモードです
MODE / DRIVE 1オクターブ下の音を加えその音を歪ませるモードです
MODE / POLY ポリフォニック(和音)でオクターブを鳴らせるモードです

音の特徴について

出典:Amazon

オクターバーのベストセラー商品

BOSS OC-3 オクターバーは、BOSSから発売された、長きに渡って多くのミュージシャンから愛され続けているオクターバーのベストセラー商品です。ギターはもちろんベースでも使用することができ、それぞれのピッチを正確に検知するためインプットが個別に用意されているのが特徴です。

世界初の和音でオクターブを実現

BOSS OC-3 オクターバーは、世界初のポリフォニック・オクターブを実現したエフェクターです。通常のギター信号での和音入力にも正確なオクターブ効果を得ることができます。さらに、RANGEつまみによってオクターブ効果がかかる帯域を調節することができるため、例えば低音域のみにオクターブ・サウンドを加えるといったセッティングも可能です。

ワイルドなオクターブ効果を生み出すドライブ・モード

BOSS OC-3 オクターバーは、歪みによりワイルドなオクターブ効果を生み出すドライブ・モードを内蔵しています。しかも、ギター、ベースそれぞれに専用設計の歪みを搭載しているのが、嬉しいポイントです。重低音を加えて歪ませることができ、迫力のあるサウンドが得られます。

トーイ

使い方はすこし慣れが必要かもしれませんが、慣れてしまうと音作りが楽しくなりますね。

デメリットと感じるポイント

デメリットと感じるポイント

BOSS OC-3 オクターバーのデメリットと感じるポイントですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

デメリットと感じるポイント

  • 直感的に操作するのがやや難しい
  • on時の音途切れがある

というところでしょうか。参考にしてみてくださいね。

主な使い方や音作りのコツ

主な使い方や音作りのコツ

ソロやリフなどで厚みを出したいときに

BOSS OC-3 オクターバーは、ギターソロやリフなどで厚みを出したいときに、通常のオクターブよりもさらに厚みを作ることができます。また、ドライブモードでオクターブ下の音を足すことで、より重厚で広がりのあるサウンドを作り出すことができます。

実際の音色の動画

トーイ

試奏フレーズがニール・ヤング / My My, Hey Heyですね!ドライブモードはかなり厚みが増す雰囲気ですねー。

OC-3はこんな人にオススメ

こんな人にオススメ

BOSS OC-3 オクターバーはこんな人にオススメのエフェクターだと感じました。ぜひ参考にしてみてください。

こんな人にオススメ

  • ギターソロやリフで厚みや広がりを出したい
  • オクターブに歪みをかけたい

記事のまとめ

BOSS / OC-3

BOSS OC-3 オクターバーについて、特徴や使い方などをまとめてみると

ここがポイント

  • BOSSの定番オクターバー
  • 世界初の和音でオクターブを実現
  • ギターソロで威力を発揮するドライブモード

といったところでしょうか。BOSS OC-3 オクターバーは、ギターソロやリフで威力を発揮してくれる、一度使うとクセになる(笑)エフェクターだと思います。現在廃盤ですが、まだまだ中古でも手に入るので是非、試してみてください。

トーイ

個人的にはベースさんにもおすすめです。ドライブモードで使用すると、かなりかっこいいサウンドになると思います。

-harmony